: 2012年8月22日

放射能汚染地図(早川マップ)の配布を完了しました。

素晴らしい地図の配布に関係できたことは幸せの一言に尽きます。
正直な気持ちです。

本来ならば、早川先生を知ることもなく人生は流れていったことでしょう。

現在、放射能汚染という泣くになけない現実に途方にくれています。
一体どこに出口への道があるのか、あの3.11以来、探しています。

たくさんのことを早川先生に教えていただきました。
前橋での勉強会(終始飲み会となった)や、公開授業、パーソナル版、そして訓告会見、草津の勉強会、吉岡さんや山田さんと夜半まで語り合ったのは素晴らしいことでした。また、翌日の浅間の溶岩見学会は楽しいひとときでした。

早くから早川先生に遭遇していた人は、すでにこの地図が歴史的な存在であること、そしてすでに伝説になりつつあることを感じているはずです。

ある意味の到達点とは、それまでに来た道を振り返るポイントです。
ネットウォッチのひとつの到達点はここかもしれません。

今・・、このブロクを集約しよう考えています。
たぶん、最後の作業になるでしょう。
ささやかなマイメディアの原点に戻るつもりです。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。