: 2011年8月04日

共に生き抜きましょう

昨日のたね蒔きジャーナル、いつもの「小出先生の解説」を聞きました。
米はどうなるのか・・・
深刻な問題です。

水が汚染されて、それ以来ミネラルウォータを飲んでいます。
僅かな量のミネラルウォータを買い求めながら、金持ちはミネラルウォータを風呂や洗濯にも使うのかもしれないと、そんなことを思ったことで、いつになく厭になりました。
金持ちは汚染の少ない米をどんなに高額でも手に入れるでしょう。

裕福とは何か・・・
少なくとも、この国の利権側に居てぬくぬくして来た階層ではないかと、いぶかしげに思います。
このような気持ちが起きたのは久し振りです。

福島から避難できない人たちの多くは、生活の目途が立たないことが理由です。
管理国家の利権をむさぼって来た者たちは、どこへ行くのも蓄えがある。
しかし、その利権にむさぼられた側は、この地震と言い、原発事故と言い、そして食料と言い、どうしようもないままです。
大人は、利権のおこぼれに縁がなくても、一抹の責任があるかもしれません。
しかし、子どもたちには何の責任もない。
まさか、いわゆる平均的な階層の家庭に生まれてきたから・・・
どうしようもない国です。

さて、マイメディア、
他を避難することで溜飲を下げる、
のではなく
また、懐疑主義の甘いわなに引っかかることなく、
批判するなら自分自身を、
何より自分が変わることしか道はないのですから。

今日から、ネットウォッチの原点に戻ります。
共に生き抜きましょう。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。