: 2011年7月22日

久し振りにリフレッシュしました。

ネットウォッチを続けて来て、高崎と前橋のデモに参加し、あちこちにカンパし、義援金を送り・・・、右往左往して来ました。しかし、事故の状況は不透明のまま、自分も含めてこの国はどうなるのか不安のままでした。

実際、毎日でもデモをしたいような、いやすっかり疲れたしまったような、焦りと混沌と疲弊した状態です。たぶん、福島の避難されている方や、汚染の中で夏休みを迎えた子どもたちの両親は、もっと大変な状態だと思います。

昨日の早川先生の公開講義は参加してよかったです。
(◎△v)と群馬大学は目と鼻の先、利根川を渡ってすぐです。
傍目と違い、少し気後れしていましたが、参加してよかったです。

学者の使命は・・・
素晴らしい言葉でした。
そして、自分と家族が第一という言葉も胸にしみこみました。
すっかり先生のファンになってしまいました。
カテゴリーを減らし続けてきましたが、久し振りに追加です。
「早川教授のウォッチ」
それこそ、野を越え山を越え、川を渡るウォッチになりそうです。

武田教授もメニューに戻しました。

牛の問題が大きいですが、大きく取り上げられる時は何かを隠している。
この国のメディアと政府のお決まりです。
きれいごとに仕上げたり、お涙頂戴も、虚像です。
「はだかの王様・・・」あかんべーをされていますよ。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。