: 2011年7月11日

4ヶ月が過ぎました

こんにちは、今日も今日もまた暑いです。
節電しよう、東電に協力しよう、などの気持ちは微塵もありません。
避難されている人たちが、空調のない場所に置かれていると思うと、
これくらいは我慢しようと思うのです。

さて、4ヶ月が過ぎて、このサイトもまた変わると思います。
アクセスカウンターを外しツィッターもやめたのでお気楽になりました。
美人は見られることにより成長するとか言います。
このサイトは、見られることより、マイメディアをめざして、試行錯誤しています。

震災復興も原発事故の対応も嘘ばかり夢物語ばかりです。
汚染水浄化再循環システムは、まともに動いていないのに、冷温停止と収束へ進んでいるかのように報道されています。
そして、一方で不具合が伝えられます。
高濃度の汚染水がろ過剤や沈着剤、フィルター、塩分除去などで大量の高濃度放射能汚染物質を生み出しています。それはドラム缶で数万本になるそうです。
これが現実です。
(対策費が湯水のように使われている、これは国民が負担する税金と電気料金です)

この国に巣食ってきた、巨大パラサイト企業、行政と官僚機構、地方自治体も同じです。
タテマエばかりの日常に暮らしてきた行政の役人は現実と虚構を区別できないのです。
市民は「見よ、この現実を」と訴えても、役人は正しく見ることさえできません。

どうしたら問題を解決できるのか、そのために何ができるかを考えています。
国民はおバカで無責任な生き方考え方から変わろうとしています。
さてさて、今日もウォッチを続けます。


特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。