: 2011年6月12日

6.11 全国同時100万人アクション・お疲れ様でした

前橋のイベントに参加しました。
今回は、ずっとパレードの撮影をしました。
昨夜、一部をYouTubeへアップしました。

今日は、各地のイベントをまとめているところです。
たくさんのイベントが開催されましたので、並べて貼り付けるだけで精一杯かなと思います。

また、いろいろ書きたいと思っていますが、今日はウォッチの整理です。

やっと、YouTubeへのアップが終わりました。HD画像をPC用に落してアップします、その時、無駄な部分をカットしたりしましたので、時間がかかりました。

・・・・

さて、原発事故から3ヶ月を迎えて、ネットウォッチはささやかなマイメディアに戻ることにしました。
マイメディアということで、福島原発から直線で200キロの群馬前橋に居住する自分に必要な情報に絞っていきます。

ただいまの緊急関心事は4号機の使用済み燃料プールです。
少なくはなりましたが余震による崩壊の危険です。
また、大量の高濃度汚染水に阻まれてどうにもならない、1から3号機のことです。
余震も原因になると思いますが、何らかのトラブルで、冷却ポンプが故障する、あるいは停電によって停止するなどのことで、冷却が不能になる。

また、国内の全ての原発が、地震と津波で福島と同じことが起きる可能性がある。
特に今回の震災で危機に遭遇した、六ヶ所の処理施設、東通、女川、東海村など、不安な状態のままです。同じ規模の地震や津波は、もう来ない、いや来るかも知れないと、誰が分かるのでしょうか。分かることは、次は最悪の状態を免れることができるのかできないのか、安穏と政府の発表を信じていることはできない、ということです。

ネットウォッチは、あの検察審査会への疑問からはじめました。
テレビや新聞のメディアの報道が信じられなくなったからです。
ネットにはマスメディアには取り上げられない情報がありました。
それをウォッチしてささやかなマイメディアを作ることにしたのです。

今回の事故で、政府や東電の発表とマスメディアの報道が、信じられない状態になりました。ネットウォッチは、国や東電、マスメディアが発表する情報と、別な認識の情報をウォッチすることになりました。

さらに、もう一つ、ツィッターで飯舘村の空間放射性線量が高いとの情報が発信されて、子どもたちや妊娠されている女性の避難が呼びかけられました。これを応援したいと思い、ネットウォッチの間口を広げていきました。

6.11 全国同時100万人アクションを区切りにささやかなマイメディアに戻ることにしました。


特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。