: 2011年5月18日

(◎△v) 今日のネットウォッチ(2011/05/18)

(◎△v) 今日もホントかなニュースがいくつかあった。先日公表された地震直後の関係が続いている。そし、内閣参与がアメリカの指示で汚染水を海へ放流したという、あいた口が塞がらない、ニュース、正にホントかな?、ニュース添付のニヤケタ写真といいウケねらいのコントだと思った。

(◎△^) 郡山市は独自の判断で表土をはがす基準を、いわゆる年間20ミリシーベルを基準にした文科省の基準から下げて、表土をはがす作業をはじめたそうだ。そして、土を上下入れ替えるか穴を掘って埋めるという選択ではなく、東電や政府に撤去を求めることにして積み上げて置くことにしたそうだ。上下を入れ替えたら、いずれその土が問題になるはず、これを選択した学校はないようだが、穴を掘って防水シートを敷いて埋めるところはあるようだ。一度埋めると最終処理ではそれを掘り出して処分することになる。埋めるとまちがいなく掘り出しての最終処分は遅れることになる。確かに積み上げたままでは雨風で飛散したり流れたりと心配になるだろう、だから早く処理をしろと要求したい気持ちが強くあると思う。しかし、いったん埋めてしまうとこの気持ちが緩くなるのではないか余計な心配をしてしまう。郡山市はすばらしい。

(◎△v) ネットウォッチで一息つくのが小出先生のたまねぎジャーナル出演をリッスンする時です。何と、来週月曜日に国会へ呼ばれて行くそうだ。そのことで、自分がモノを言ったところで国が大きく変わるとも思えない、時間がかかる、政治に期待をしていないと言っていた。この大事故で、政治の側から教えを請うのは、政治も途方にくれているからだ。国民すべてが途方にくれている。小出先生は、言いたいことを言ってくると、頑張ってください。先生に魂の風を送りましょう。

(◎△v) 毎日、心配な日々か続きます。ブロクウォッチを続けていると、終わりのない原発状況に元気をなくした方もいます。本当によく分かります。一日も早くよい流れに変わることを願っています。頑張りましょう。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。