: 2011年5月12日

もう二ヶ月

夢のように二ヶ月が過ぎました。

仕事を放り出し、寝食も忘れて、原発事故の成り行きを見守ってきました。
今は、初めの大爆発大惨事の不安や心配が少し薄れています。

事態が理解できるようになった時、あの一号、三号、そしていつの間にか崩壊していた4号、あれらが爆発した時に大量の放射能がもれ出ていたのです。さらに、その後のドライベントでも大量の放射能が出されました。初めの一週間のうちにチェルノブイリと並ぶレベル7の最悪の状態になっていました。
余談ですが、そのころテレビで安心解説をしていた学者は、自分の身内へ外へ出るな換気扇を止めろ水道水は飲むなと言ったとの「うわさ」をネットで目にしました。

さて、このサイトは日々変化しています。

いままで、動画やニュースの解説したり、ウォッチしたブログの批評をしませんでした。
二ヶ月にして、ウォッチの対象に自分自身が含まれて来たようです。色々なことにモノを言いたくなりました。

このサイトは日々変化していますが、いま何かを探しています。
この大震災と原発事故を踏み越えて行く先がよく見えません。
ネットウォッチも自分ウォッチもここに移るようです。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。