: 2012年1月07日

「2012年1月6日午後、東海アマさんのTL、小パニック」をトゥギャりました

@HayakawaYukio 早川由紀夫
◆  きょう首都圏で、放射線量の上昇がみられるの報告が目立つ。自然現象ではなく人為現象だと思われる。情報がどのように伝播していったか社会心理学的に興味深い。どうやったら把握できるだろうか。

◆ 福島第一原発4号機への心配と、おととい福島市で(強風による)セシウム降下がひさしぶりに観測された事実が、放射線量が上昇した情報を人々にもっともらしく感じさせて拡散させているのであろう。疑心暗鬼だ。軽度のパニック発生だとみてよい

◆ 「2012年1月6日午後、東海アマさんのTL、小パニック」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/237639

◆ 2012年1月6日、首都圏各地で放射線量が異常に上昇しているのツイートが流れた。ここに拾ったツイートのほとんどは東海アマさんツイートと彼がしたRTである。私のTLからも少し拾った。東海アマさんのこの日のフォロワーは5.. http://togetter.com/li/237639

◆ 東海アマさんは異常なしのツイートもRTしたが、人々の注目は異常ありのツイートに集まったようだ。異常報告を検証することなく、鵜呑みにして事実だと思い込んで情報拡散するひとが多く見られた。軽度のパニックが発生したと言って.. http://togetter.com/li/237639

◆ 年末からあった福島第一原発4号機への潜在的心配と、2日前に福島市で(強風による)セシウム降下がひさしぶりに観測された事実が、放射線量が上昇した情報を人々にもっともらしく感じさせたのであろう。疑心暗鬼のしわざだ。 http://togetter.com/li/237639

Twitter / @younosuke: ちなみに福島市での去年12/1からの気象データのグラ ...

ちなみに福島市での去年12/1からの気象データのグラフと重ねてみる。最大瞬間風速などと降下物量がシンクロしているように見える。しかし、今回は何処かから新しい放射性物質が飛来したと考えたほうが合理的?

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。