: 2012年9月25日

東電に1億1770万新たに請求 高崎市

東電に1億1770万新たに請求 高崎市

(2012/09/21 掲載)


 福島 第1原発事故により生じた 損害について、高崎市 は20日、東京電力に 対し、新たに下水汚泥 関連として約1億1560万円、浄水発生土関連として約210万円をそれぞれ請求したと発表した。
 請求はともに昨年12月1日からことし3月31日までの損害分。汚泥の処理・保管費用や、浄水の水質検査費用などが盛り込まれている。
 下水、浄水とも昨年3月11日から11月30日までの損害分はこれまでに受領している。今後、ことし4月以降の損害についても請求する予定。
[ 戻る ]

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。