: 2012年9月07日

☆放射能対策について考える☆  8月22日の意見交換会の資料について

☆放射能対策について考える☆  8月22日の意見交換会の資料について

8月22日に、利根沼田の市民と市議さんなど行政担当者を呼んでの
意見交換会をしようと企画したのですが、
来てくださった行政担当者は、
市議さん2人と県議1人と沼田市の環境課の職員、片品村のかたでした。
群馬大学の先生が、助言者ということで、来てくださいました。

意見交換会というよりは、ママさん達の意見を発表してくださったり、
先生のお話と、資料の説明と、内部被曝に関するDVDの上映するというような内容でした。

・・・

利根沼田は給食検査が他に地域に比べほとんど進んでいない。
他の自治体はどうなのか?せめて前橋レベルくらいには、持っていきたいということで
給食放射能検査の検査体制の群馬県市町村の調査ということになり、
測定に携わってるかたに協力していただき調べた次第であります。

8月22日時点での検査体制まとめの内容は前述してありますが、

それ以降の新たな内容を付け加えたのが、こちら↓


群馬県学校給食測定に関するまとめ 更新用

自治体の検査も、変わっていくので、変更あるかもしれません。

もし住んでいるところで、検査体制が遅れているようなら、
他がしているのだから、せめて、そのくらいまでお願いしたいと言うためにも
是非この表をお使いくださいませ

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。