: 2012年7月07日

東日本大震災:セシウムの蓄積、国が研究費採択 県、群大など共同 /群馬- 毎日jp(毎日新聞)

東日本大震災:セシウムの蓄積、国が研究費採択 県、群大など共同 /群馬- 毎日jp(毎日新聞)
毎日新聞 2012年07月07日 地方版

 赤城大沼のワカサギなどから高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、県は6日、群馬大などと進める共同研究が環境省の「環境研究総合推進費(環境問題対応型研究領域)」に採択されたと発表した。来年度までの2カ年計画で、研究費の上限は年間約5000万円。赤城大沼は、湖底の土壌が他の湖沼と同水準であっても魚に高濃度のセシウムが蓄積する傾向があり、原因究明に注目が集まる。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。