: 2012年4月24日

学校給食の放射能検査始まる - NHK群馬県のニュース

学校給食の放射能検査始まる - NHK群馬県のニュース
04月23日 19時31分

県教育委員会によると、検査の申し込みが多いため持ち込める食材は、1校あたり1つに限られている。前橋市の40代の主婦はすべての食材を調べてほしいと話している。

一年たってこの対応は情けない。
誰も期待しないのか、どうでもいいのか、これでよいのか。
食べ物の100ベクレルは、通常の放射性廃棄物の管理基準でもある。
食べ物か廃棄物か見分けもなく意識もなく、これからどうなるのか不安もない。

群馬は福島についで、汚染された面積が広い。
放射能は微量でも怖い、群馬は福島と同じなのだ。




特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。