: 2012年3月31日

福島第1原発事故 除染計画案、9市町村が提出 3市町村は来月以降 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)

東日本大震災:福島第1原発事故 除染計画案、9市町村が提出 3市町村は来月以降 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
毎日新聞 2012年3月30日 地方版

 計画案を提出していないのは沼田、片品、みなかみの3市町村。沼田市の担当者は「学校や幼稚園などの施設は昨年までに測定したが、山間部が残っている。4月中旬には計画を作り上げたい」と話す。一方、片品村の担当者は「5月には測定を始めたい」と言い、対象地域も見当がつかない状態だ。

 一方、計画案を提出済みの中之条町と東吾妻町も、雪で対象地域が確定できない場所があるが、計画変更で対応する。安中市と下仁田町は提出後も国と協議を続けているため、対象地域を「未定」としている。川場村は全域となった。

・・・

 ◇汚染状況重点調査地域
 福島第1原発事故による放射性物質の除染が必要で、警戒区域と計画的避難区域以外で年間被ばく量が年1ミリシーベルト(毎時0・23マイクロシーベルト)以上の地域を含む地域。環境相が指定する。放射性物質汚染対処特別措置法に基づき、自治体が国と協議しながら除染計画の策定を進め、国が財政支援する。昨年12月以降、全国8県104町村(うち県内は12市町村)が指定された。

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。