: 2012年1月17日

高崎でも母たち自主測定 子どもの食守れ 100万円機器購入:群馬(TOKYO Web)

東京新聞:高崎でも母たち自主測定 子どもの食守れ 100万円機器購入:群馬(TOKYO Web)

 子どもたちを放射性物質から守るには、母親から自主的に動かなければ-。福島第一原発事故に伴う放射性物質の問題を受け、市民団体「高崎の子どもたちを放射能から守る会」(高崎市)は十六日、同市昭和町の北公民館で飲食品に含まれる放射性物質を測定した。代表者が測定機を私費約百万円で購入し、初めて取り組んだ。

 同会は昨年夏、同じ幼稚園に子どもを通わせる三十~四十代の主婦や会社員らの母親たちで発足。昨年十二月には、放射性物質が給食に及ぼす影響などの対策強化を求める公開質問状を、五千二百六人の署名簿の写しを添えて市へ提出した。

・・・

特集:ガイガーカウンター (amazon.co.jp)ガイガーカウンタ, 放射線測定器などのグッズを集めました。