2013年3月04日 群馬の放射能汚染

最終処分場 全首長で協議へ 群馬 地域 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

最終処分場 全首長で協議へ 群馬 地域 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 東京電力福島第一原発事故で出た放射性物質に汚染された下水汚泥などの「指定廃棄物」の処理問題で、井上信治・環境副大臣が28日、県庁を訪れ、大沢知事に対し、最終処分場の設置候補地の選定を協議する市町村長会議の開催に協力を求めた。大沢知事は「県民の不安を一日も早く払拭できるよう国、市町村と連携し、よりよき方向が出るよう努力したい」と述べ、同会議の早期開催を承諾した。

 県廃棄物・リサイクル課によると、市町村長会議の日程は未定だが、全35市町村長を対象にしたものになるという。

 放射性セシウムを1キロあたり8000ベクレル超含む廃棄物は国が処分することになっている。11都県で発生し、うち既存の処分場で処理できない群馬や栃木、茨城など5県は、国が各県内に候補地を選定した上、2014年度末をめどに集約して設置する計画になっている。

 環境省や県によると、県内の8000ベクレル超の廃棄物は、前橋や高崎、桐生、富岡、渋川、安中、榛東の7市村で計1131トン(昨年11月末現在)に上る。全てが下水処理場や浄水場で発生した汚泥や土で、現在は各施設で一時保管している。

ウォッチ/群馬の放射能汚染 記事リスト

2013/03/04 : 最終処分場 全首長で協議へ 群馬 地域 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
2013/02/18 : 群馬県 - 【2月7日】公共用水域における放射性物質モニタリングの追加測定結果
2013/02/18 : 地下水から放射性物質は検出せず 群馬 - MSN産経ニュース
2013/02/03 : 東京新聞:榛名湖ワカサギ 基準超セシウム 氷上釣り 開催断念:群馬(TOKYO Web)
2013/01/24 : 群馬県 - 【1月21日】きのこ類等の放射性物質検査結果について(林業振興課)
2012/12/14 : 2012.11.13 早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査・湯檜曽公園
2012/10/01 : 群馬県 - 【9月28日】第5次航空機モニタリング、及び福島第一原子力発電所から80km圏外の航空機モニタリングの測定結果について(環境保全課)
2012/09/16 : 群馬県 - 報道提供資料から見る群馬の放射能汚染-流通食品等の放射性物質検査
2012/09/16 : 群馬県 - 報道提供資料から見る群馬の放射能汚染-浄水場
2012/09/16 : 群馬県 - 【8月17日】野生きのこの放射性物質検査結果について(林業振興課)
2012/09/16 : 群馬県 - 【8月21日】24年産米の放射性物質検査について(技術支援課)
2012/06/16 : 東日本大震災:沼尾川のヤマメ、基準超セシウム /群馬- 毎日jp(毎日新聞)
2012/06/14 : 東京新聞:除染後県内土壌マップで一目 県、年内にも作製:群馬(TOKYO Web)
2012/04/29 : 朝日新聞デジタル:県内全域 給食検査へ-マイタウン群馬
2012/04/20 : 放射性セシウム廃棄物「市町村内で国処理」 環境副大臣と知事合意/上毛新聞ニュース
2012/04/17 : 震災ファイル:キノコ類から新基準値を下回るセシウム検出 /群馬- 毎日jp(毎日新聞)
2012/04/14 : 震災ファイル:フキノトウから放射性セシウム /群馬- 毎日jp(毎日新聞)
2012/04/10 : 群馬県 - 【4月9日】県営浄水場の浄水(浄水場から送り出される水)
2012/04/10 : 野生のふきのとう基準値超える
2012/04/06 : 放射性セシウム:群馬の牛肉から新基準値超過 焼却処分へ- 毎日jp(毎日新聞)
2012/04/04 : 学校給食を毎日検査 機器導入で独自に 伊勢崎市/上毛新聞
2012/04/04 : ワカサギから初の新基準値超え 群馬・赤城大沼 - 47NEWS(よんななニュース)
2012/04/01 : 放射性セシウム:北杜・まきストーブの灰から検出 群馬県産のまきと判明 /山梨 (毎日新聞)
2012/03/31 : 東京新聞:ストロンチウム 県内で初測定:群馬(TOKYO Web)
2012/03/31 : 福島第1原発事故 除染計画案、9市町村が提出 3市町村は来月以降 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2012/03/23 : 群馬県 - 【3月21日】放射性物質汚染に対する農産物(野菜等)の安全検査について(技術支援課)
2012/03/23 : 群馬県 - 【3月21日】放射性物質に対する水産物の安全検査について(蚕糸園芸課)
2012/03/22 : 小中川のヤマメ、490ベクレルのセシウム 県が食用自粛要請 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2012/03/22 : 学校給食の放射性物質-前橋市が検査開始
2012/03/22 : 空間放射線量の分布地図を公開-桐生市のHP
2012/03/20 : 群馬県 - 【3月19日】きのこ類及び野生の山菜の放射性物質検査結果について(林業振興課)
2012/03/20 : 群馬県 - 【3月16日】放射性物質に対する水産物の安全検査について(蚕糸園芸課)
2012/03/17 : 採取ワカサギからセシウム検出、赤城大沼を研究へ 県と群大、蓄積の解明目指す
2012/03/17 : 赤城白川のヤマメ、350ベクレル 県「食べるの控えて」 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2012/03/17 : 放射性物質100ベクレル超の牛肉 全頭検査で出荷阻止
2012/03/13 : 東京新聞:焼却灰 増え続け450トン 前橋市保管庫、次々満杯に:群馬(TOKYO Web)
2012/03/08 : 黒保根地域34戸など放射線量基準値超え 桐生市が戸別調査結果発表:群馬(TOKYO Web)
2012/03/07 : asahi.com:下水汚泥の焼却灰 前橋市増え続ける保管-マイタウン群馬
2012/03/05 : 保管の汚染土砂7200トン 県と7市浄水場/上毛新聞ニュース
2012/02/28 : 赤城大沼のワカサギ、来月「釣り」のみ解禁、食用禁止・全て回収/上毛新聞ニュース
2012/02/28 : 東京新聞:ストーブ用・まきや灰「庭や畑にまかないで」 ・・・:群馬(TOKYO Web)
2012/02/27 : 「仮置き場」5市町村検討・除染廃棄物や土壌/上毛新聞ニュース
2012/02/27 : 群馬県 - 【2月27日】一般家庭等で使用される薪および灰等の放射性物質の測定結果について
2012/02/01 : 県内農地の放射性物質、暫定規制値を下回る 県628カ所検査 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2012/01/19 : 沼田市れんた君の駐車場外灯の下の土HORIBAのRadiで3.8μ㏜/hを超えていた
2012/01/17 : 施設栽培のキノコ3種、セシウム初検出 規制値は下回る おがくず原因か
2012/01/17 : 基準超の87世帯、詳細測定と除染 桐生市、30日から /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2012/01/17 : 群馬県 - 【1月16日】 乾草及びサイレージの放射性物質濃度抽出調査の結果について
2012/01/14 : 河川、湖沼の水は不検出 土壌では確認・放射性物質/上毛新聞ニュース
2011/12/17 : 除染基準値超え11カ所 県有施設・管理道の空間線量/上毛新聞ニュース
2011/12/15 : 福島原発事故:落ち葉のセシウム 完全除去法を開発 - 毎日jp(毎日新聞)
2011/12/08 : 2011年12月7日「明治粉ミルクから放射性セシウム 原発事故後に埼玉県工場で加工」
2011/12/07 : 給食野菜にセシウム  : 群馬 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
2011/12/03 : 東京新聞:放射線量 高崎9地点国基準上回る:群馬(TOKYO Web)
2011/12/01 : 氷上釣りに暗雲 ワカサギ4回連続で基準値超 赤城大沼/上毛新聞ニュース
2011/11/17 : ワカサギ汚染の原因解明へ 赤城大沼で県と群馬大
2011/11/09 : 12市町村が除染の意向・放射性物質特措法/上毛新聞ニュース
2011/11/08 : 群馬県企業局水道事業の浄水発生土における放射性物質検査結果について
2011/11/07 : 東京新聞:放射性物質を県内70地点で定期調査 今月から環境省:群馬(TOKYO Web)
2011/11/07 : 放射性物質はどのくらい放出された? :: Nature News in Focus
2011/11/07 : 東日本大震災:高崎市、放射線観測充実へ モニタリングポスト整備 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2011/11/07 : 放射性セシウム、県北の蓄積に警鐘--小出裕章さん /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2011/11/01 : キノコ原木 水洗いで放射性物質4割除染/上毛新聞ニュース
2011/10/24 : 県内河川、湖沼70カ所で放射性物質検査・環境省
2011/10/24 : 「道路の放射線、すべての測定は難しい」、機器不足に頭悩ます3政令市/神奈川
2011/10/20 : 高山、川場村が除染 特措法受け意向
2011/10/12 : asahi.com(朝日新聞社):年1ミリシーベルト超す汚染、8都県で国土の3% - 社会
2011/10/11 : 浄水過程で生じる土砂(浄水発生土)から放射性セシウムが検出されました。
2011/10/10 : 群馬まで伸びた「セシウムの帯」 コメや野菜は大丈夫、と産地は強調 (J-CASTニュース)
2011/10/08 : 東京新聞:世田谷区の川場村自然体験 児童宿泊先近く 一部、高い放射線
2011/10/08 : 【9月27日】文部科学省及び群馬県による放射性物質の航空機モニタリングの結果について
2011/10/07 : 学校給食のコメやパン、放射性物質検査 /上毛新聞ニュース
2011/10/07 : 文部科学省及び群馬県による航空機モニタリングの測定結果
2011/10/07 : 群馬県内の地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計
2011/10/07 : 群馬県内の地表面から1m高さの空間線量率
2011/09/28 : asahi.com(朝日新聞社):セシウム飛散、250キロ以遠にも 群馬の汚染地図公表 - 社会
2011/09/28 : 文部科学省及び群馬県による航空機モニタリングの測定結果について
2011/09/21 : セシウム:最終処分場排水から基準超え検出 群馬 - 毎日jp(毎日新聞)
2011/03/22 : 群馬県・原子力発電所事故による本県への影響について
2011/03/21 : 群馬産のホウレンソウとかき菜からも放射性物質
2011/03/11 : 群馬県・原子力発電所事故による本県への影響について

群馬の現実・・・

群馬県の汚染マップを見てどう思う?
目を凝らすと、片品、川場、沼田、みなかみ、高山、中之条、吾妻・・・
県央や西部に比べると放射能汚染の深刻さが見えるはず。
ここには人はいない、子どもたちはいないとでもいうように時間が過ぎていく。

福島のことを語りながら足元を見ない愚かな群馬県民。

がれき受け入れの反対はしても、自分の住む地域のことは他人ごとなのか。

すでに汚染された一般ゴミの焼却灰でどうにもならなくなっている。
ゴミ焼却場や処分場のことは心配ないのか。

群馬の子どもたちを守るのは誰か?

20年後の人々に後ろ指をさされないように、愚かな県民と、世界から嘲笑されないように、
怒りと愛をこめて、このカテゴリーを追加した。


この現実!


左は地表面から1m高さの空間線量率空間線量です。右は、地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計です。
文部科学省及び群馬県による航空機モニタリングの測定結果について
色に惑わされてはなりません。茶色以外の場所は、放射線管理区域です。この場所は、18歳未満の就労禁止、子ども、妊婦、および妊娠可能な人の立ち入り禁止、管理区域では飲食はもちろん就寝禁止、中の物を許可なく持ち出すこともできない場所です。

◆ 電子国土版 放射線量等分布マップ拡大サイト|文部科学省

◆ 日本共産党世田谷区議団/川場村放射線調査

◆ 早川由紀夫(@HayakawaYukio)/「川場」の検索結果 - Twilog

◆ 群馬県 - 農地への放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)の沈着量分布図

    


子供たちのために、情報の共有と連帯を呼びかけます!


県北部には放射線管理区域に指定される場所があります。
この場所は、18歳未満の就労禁止、子ども、妊婦、および妊娠可能な人の立ち入り禁止、管理区域では飲食はもちろん就寝禁止、中の物を許可なく持ち出すこともできない場所です。

いま子供たちを守れるのは、あなたしかいない



2013年2月18日 群馬の放射能汚染


2013年2月03日 群馬の放射能汚染

東京新聞:榛名湖ワカサギ 基準超セシウム 氷上釣り 開催断念:群馬(TOKYO Web)

東京新聞:榛名湖ワカサギ 基準超セシウム 氷上釣り 開催断念:群馬(TOKYO Web)

先月下旬、検体確保の試し釣りを実施。県で検査を行った結果、基準値(一キログラム当たり一〇〇ベクレル)を超える三四〇ベクレルを検出。出荷自粛を要請するとともに、全量回収を条件に氷上釣りの解禁を認める意向を伝えていた。


2012年12月14日 群馬の放射能汚染

2012.11.13 早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査・湯檜曽公園


早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査。みなかみ町湯檜曽の湯檜曽公園です。
2分30秒あたりにシン線量があります。

ウォッチ群馬 » みなかみと片品など指定解除 - NHK群馬県のニュース


早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査。みなかみ町湯檜曽の湯檜曽公園です。
杉林に測りに行きます。


早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査。沼田市サラダパークです。


早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査。沼田市サラダパークで偶然出会った沼田市の測定関係者と立ち話。


早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査。川場村・薄根川橋際のスギ林。


早川由紀夫教授・群馬県北部の現地調査。川場村・田園プラザから


2012年10月01日 群馬の放射能汚染

群馬県 - 【9月28日】第5次航空機モニタリング、及び福島第一原子力発電所から80km圏外の航空機モニタリングの測定結果について(環境保全課)



群馬県 - 【9月28日】第5次航空機モニタリング、及び福島第一原子力発電所から80km圏外の航空機モニタリングの測定結果について(環境保全課)

今回の調査で、福島第一原子力発電所から80km圏内では、前回(平成23年11月)の結果に比べ、空間線量率が約23%減衰していることが確認されました。
 群馬県を含む80km圏外では、一部の地域で積雪があったため、正確な数値評価はできませんが、同様に、空間線量率の減衰傾向が認められます。


2012年9月16日 群馬の放射能汚染

群馬県 - 報道提供資料から見る群馬の放射能汚染-流通食品等の放射性物質検査

群馬県 - 報道提供資料
毎日、報道関係に発表されている。その中の放射能汚染関連を拾っている。
メモがわりに、感じていることを記録しておく。

● 県内に流通する食品の安全性を確認するため、県と前橋市及び高崎市が連携して県内の食品販売店で採取した食品について、放射性物質検査を実施した結果を公表している。

今年の9月6日までに、
検査総数132件 暫定規制値あるいは基準値を上回った件数0件

そのレポートがここにある。
群馬県 - 流通食品等の放射性物質検査について

基準値超は0件だが、検出されたものはある。記録しておこう。

● 検査結果一覧(~平成24年3月)
H24.2.8 H24.2.6 イノシシ肉ハム 製造所 みどり市 検出せず(<8) 39(7) 57(8)
H24.2.8 H24.2.6 シカ肉ハム 製造所 みどり市 検出せず(<10) 112(11) 171(9)
※(◎△v) 野生の獣が汚染されているのは、生息環境が汚染されているからだ。

H24.3.7 H24.3.5 キウイフルーツ 販売店 渋川市 検出せず(<7) 22(10) 35(9)


● 検査結果一覧(平成24年4月~)
H24.5.23 H24.5.21 生めん(中華めんB) 製造所 館林市 6.17 6.54 13
H24.5.30 H24.5.28 牛乳 販売店 富岡市 3.9 7.3 11
H24.5.30 H24.5.28 発酵乳 販売店 富岡市 検出せず(<4.1) 5.4 5.4
H24.6.27 H24.6.25 生めん(うどん) 製造所 高崎市 検出せず(<3.8) 4.7 4.7
H24.6.27 H24.6.25 生めん(うどん) 販売店 高崎市 検出せず(<4.6) 4.3 4.3
H24.7.4 H24.7.2 発酵乳 製造所 長野原町 検出せず(<4.0) 検出せず(<3.9) 検出せず(<7.9)
H24.7.4 H24.7.2 牛乳 製造所 沼田市 2.5 3.18 5.7
H24.7.25 H24.7.20 牛乳 製造所 前橋市 1.0 1.5 2.5

※(◎△v) 生めんは原料の国産小麦が汚染されているからだ。群馬は小麦の生産地である。
また、乳製品からも検出されている。原因は乳牛の餌が汚染されているからだ。牧草や飼料用のトウモロコシか検出されてい。基準を超えたものは飼料として使用されない。がしかし、基準値以下は与えられている。それが、乳製品にででくるのだろう。
これは、哺乳類全般に言えることだ、母乳も汚染された食物を食べれば間違いなく検出される。
乳製品の心配と同じかそれ以上に母乳の心配も必要だと思う。
そこで、流通している食品の検査点数の少なさが、とても気にかかるところだ。
この程度の検査では、していると言うにはあまりにも少なすぎないか。
やはり、市民測定所に期待したい。

2012年9月16日 群馬の放射能汚染

群馬県 - 報道提供資料から見る群馬の放射能汚染-浄水場

群馬県 - 報道提供資料
毎日、報道関係に発表されている。その中の放射能汚染関連を拾っている。
メモがわりに、感じていることを記録しておく。

● 県営浄水場の浄水(浄水場から送り出される水)における放射性物質検査結果について((企)水道課)
県内の浄水場の処理後の浄水(水道水)の状況が報告されている。
ずべて1ベクレル以下の検出限界に対して、全て不検出である。
これをどう判断するかは個人によるだろうが、これが日常の使用に問題があるとすると群馬県には住めなくなる。

※浄水場の汚泥からは、長期間に渡る沈殿物が何らかの処理のために採取されて検査されている。
数十から数百ベクレルの値が検出される。
これは、源水に含まれる粘土質や砂礫に付着したものが沈殿したものと思われる。
水源地をはじめ周囲が汚染されたのだから、浄水場にはそれらの汚染された源水が使用される。
浄水処理により水道水は1ベクレルの検出限界以下の不検出となる。
そして、処理された沈殿物に放射能が残り検出される。

2012年9月16日 群馬の放射能汚染

群馬県 - 【8月17日】野生きのこの放射性物質検査結果について(林業振興課)

群馬県 - 【8月17日】野生きのこの放射性物質検査結果について(林業振興課)

沼田市

8月12日 チチタケ 256 424 680
8月15日 チチタケ 922 1552 2500
8月15日 タマゴタケ 169 290 460
8月15日 ハナビラタケ 144 236 380
8月15日 アカヤマドリ 113 230 340
8月15日 センボンイチメガサ 194 334 530
8月15日 アイタケ 79 140 220
(◎△v)野生きのこは大変な状況だ。

2012年9月16日 群馬の放射能汚染

群馬県 - 【8月21日】24年産米の放射性物質検査について(技術支援課)

群馬県 - 【8月21日】24年産米の放射性物質検査について(技術支援課)

1)重点検査区域
1)対象地域
ア 23年産米の検査で50Bq/kgを超える放射性セシウムが検出された旧市町村及びその隣接(地形的な連続性を勘案する)旧市町村。

•渋川市の一部(旧渋川町、金島村、伊香保町)
•安中市の一部(旧臼井町・坂本町・細野村)
•東吾妻町の一部(旧東村)
イ  農地土壌中の放射性セシウムが500Bq/kg超の旧市町村。

• 高崎市の一部(旧倉田村・烏渕村)
•桐生市の一部(旧黒保根村)
•沼田市の一部(旧沼田町・利南村・池田村・薄根村・川田村・白沢村)
•渋川市の一部(旧古巻村・豊秋村・敷島村・横野村・長尾村・白郷井村・小野上村)
•富岡市の一部(旧高田村・妙義町)
•安中市の一部(旧松井田町・西横野村・九十九村)
•中之条町の一部(旧中之条町・沢田村・伊参村・名久田村)
•高山村(旧高山村)
•東吾妻町の一部(旧原町・太田村・岩島村・坂上村)
•片品村(旧片品村)
•川場村(旧川場村)
•昭和村(旧久呂保村・糸之瀬村)
•みなかみ町(旧古馬牧村・桃野村・水上町・新治村)
※旧市町村とは、昭和の大合併前の市町村単位

2)検査密度
アの地域:旧市町村ごとに、水稲作付面積概ね1haごとに1点。
イの地域:旧市町村ごとに、3点。

(2)その他の区域
1)対象地域
重点検査以外の地域。(ただし、水稲の作付がない地域を除く)

2)検査密度
平成の合併前の市町村ごとに、水稲作付面積概ね500haごとに1点。(昨年と同じ)

(3)検査の強化
上記(1)1)イ及び(2)の区域で50Bq/kgを超えた場合(100Bq/kg以下)には、(1)2)アの水準まで検査を強化する。

2012年6月16日 群馬の放射能汚染

東日本大震災:沼尾川のヤマメ、基準超セシウム /群馬- 毎日jp(毎日新聞)

東日本大震災:沼尾川のヤマメ、基準超セシウム /群馬- 毎日jp(毎日新聞)
毎日新聞 2012年06月16日 地方版

 県によると、このほかの河川で採取したヤマメは、上沢渡川(中之条町)=同44ベクレル▽見城川(東吾妻町)=同39ベクレル▽今川(同)=同21ベクレル−−で、温川(同)のイワナは同31ベクレルだった。いずれも再放流の指示が継続されるという。

 また、今月中旬から下旬にアユ漁の解禁を控える5河川でアユを採取した結果、最高で同15ベクレルで、予定通り解禁される見通し。

2012年6月14日 群馬の放射能汚染

東京新聞:除染後県内土壌マップで一目 県、年内にも作製:群馬(TOKYO Web)

東京新聞:除染後県内土壌マップで一目 県、年内にも作製:群馬(TOKYO Web)
2012年6月14日

 県によると、生活圏を中心に県が百五十カ所、各市町村が計約千五百カ所で放射線量を定点観測している。その情報を集約して地図上に表示するなどして、県土の現状や改善状況を県民に分かりやすく伝える考え。 

次のページ